使用実例作品紹介

昇竜 金銀振り(No.51 白花 金砂子)を使ったのし紙

昇竜 金銀振り(No.51 白花 金砂子)を使ったのし紙

昇竜 金銀振りコピーができる和紙No.51 白花 金砂子)をお使いいただいた、のし紙をご紹介します。

 

のし紙

 

レーヨンの長い繊維と金銀が散りばめられた、華やかな和紙をのし紙にしました。

 

こちらはとあるお寺さんからのご依頼で、立職記念の記念品を阿波和紙の商品にしたいとのことでした。

藍染和帳とペン皿をセットにし、箱の制作、のし紙の印刷、包装までアワガミファクトリーにて承りました。

箱は新いんべを使った貼り箱に仕立てました。

試作の箱 

こちらは試作途中の様子。最終的にのしは包装紙の上からかけるようになりました。

アワガミファクトリーでは、このような特注品のご注文も承っております。

使用した用紙
昇竜 金銀振り(コピーができる和紙No.51 白花 金砂子)
技法
オンデマンド印刷(レーザー印刷)
プリンター
RICOH ProC5200S