きょうせいし せいじいろ 強制紙 K-83 青磁色

手揉みでしわ加工を施した強度・耐久性のある和紙です。

『せいじいろ』 ~名前の由来~
青磁のような少し灰味の薄い緑色に用いられる。古代から中国で作られてきた青磁の色であるが、還元炎などの条件により黄色から青色までさまざまである。そのうち青磁色という場合は緑味の青磁をさす。唐代の越州窯では極めて優秀な青磁が作られていて日本にも渡来したが、その色を秘色とよび、宮廷では特別に珍重したといわれる。襲の色目の秘色は「表・織色(経糸・紫・緯糸・青)、裏・薄色」とされている。*手染めのため、多少の色違いが生じることがあります。

こちらは、まとめ買いが可能な商品です。10枚、50枚、100枚で単価が変わります。

きょうせいし せいじいろ強制紙 K-83 青磁色

※裁断可能な製品です。

商品番号

5183000

重量
88g/m2
原料
楮、木材パルプ
にじみ止め
無し
四方耳付き
規格
900×600mm
入り数
価格
(税込)
通常価格
¥880
販売価格
¥880
通常価格
単価
あたり 
在庫状況
在庫あり
獲得ポイント
- ポイント